HAPPINESS IS .......

goodgrief.exblog.jp
ブログトップ

遠く離れても

4年ほど前にわたしのもとで働いてくれていたグラフィックデザイナーの子に、久しぶりにメールしたら返信してくれた。
彼女は、会社の都合で急に辞めてもらうしかなくなり、かなり申し訳ないことをした。
風の噂で、その後いろいろと大変らしいことは知っていたが、なんとも申し訳なくて、わたしからはなかなか連絡できずにいたのだった。
しかし、このブログをお休みしたりしている間に「友人は宝物だ」とこころからそう思い、思いきってメールしてみたのだった。

彼女からの返信内容は、とてもうれしいものだった。
毎日を楽しみ、趣味を楽しみ、未来を信じて、前向きに生きていることが、文面から伝わってくる。
地理的に遠くに行ってしまったことも分かった。だから、ちょっと会おうと思っても無理らしい。

一緒に仕事をしている頃は、ちょっとどこかしら自信なさげでいつも寂しそうだった。
無理な退職を強いたので、わたしはとても気掛かりだった。
そんな彼女が、とても今は輝いているようだ。嬉しかった。逆に励まされてしまった。

彼女のメールの最後の一行に、思いがけず胸を突かれ、またしても泣いてしまった。

(さり)さんから頂いたクローバー、今も大事に持っていますよ〜!

そう、急な退職を強いてしまった彼女に、わたしはお別れのプレゼントとして四葉のクローバーの携帯ストラップを選んだのだった。
少しでも、これからのしあわせを運んであげてほしいと願いを込めて……。
あれから4年も経つのに、まだ持っていてくれたのか。
彼女の気持ちの優しさに、泣かされてしまった。ありがとう。嬉しいよ。
ああ、人は宝物だ。あらためてそう思った。

しあわせは、四葉のクローバー。
[PR]
by sally_brown | 2005-10-15 12:26 | おともだち