HAPPINESS IS .......

goodgrief.exblog.jp
ブログトップ

ウィンディ・ストリート/サラ・パレツキー

ウィンディ・ストリート/サラ・パレツキー


ようやく読みました。シカゴが舞台であるV.I.ウォーショースキー探偵シリーズです。
彼女のエネルギーについていけなくなって、しばらく遠ざかっておりました。
この「ウェンディ・ストリート」で、久しぶりにヴィクのパワフルさをもらえた気がします。
頼まれたらイヤと言えず、シブシブながらも寂びれゆく故郷の町に舞い戻るヴィク。そこで、頼まれてもいないのにどうしても「おかしなこと」を見過ごせずに、ついつい首を突っ込んでしまって、ズタボロにされちゃいます。それでも、権力をかさにきる人間に屈しないヴィクが頼もしく、一気に読みました。

この本の前の「ブラック・リスト」は、9.11をきっかけとした政府機関による個人情報利用の恐ろしさを取り上げた、社会派ドラマでした。
その前の「ビター・メモリー」では、ホロコーストを生き延びた女医・ロティの半生が語られますが、仲良しだったヴィクとロティがずっと言い争いをしていることが気になりました。

ここへきて、ようやくヴィクらしい活躍と気概を感じられて、ホッとしました。
これからも、弱音を吐きながら、口煩い隣人に悩ませられながら、筋の通った結末を期待しています。

お気に入りは、ちょっとかわいく思えてきたミスタ・コントレーラス。
[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by sally_brown | 2007-03-31 20:43 | ほんのきおく | Comments(0)

a warm puppy, knowing who you are, being glad you're you.


by sally_brown(さり)