HAPPINESS IS .......

goodgrief.exblog.jp
ブログトップ

薫る秋

朝、駅に向かう途中でその香りに気が付いた。

キンモクセイ

わたしにとって、秋の薫り。

「空が高いな」
「空気が冷たいな」
「あ、キンモクセイの薫り」

これが、わたしに訪れる秋の順番。
この次は
「月がきれい!」
「星がきれい!」
になって、
そして冬になる。

もうちょっと秋を楽しませて。
そしたら、冬。
そして、また春。

しあわせは、巡りくる季節の薫り。
[PR]
# by sally_brown | 2006-10-17 23:03 | はるなつあきふゆ | Comments(0)

幾久しく

a0019386_1751110.jpg友人の結婚2次会にお邪魔してきました。
お開きギリギリに滑り込みで「おめでとう!」が言えました。
とにもかくにも新郎が嬉しそうでした。
これからずっと彼女をしあわせにしてくれることでしょう。
おめでとう!! これからずっとおしあわせに!

しあわせは、だれかのしあわせ。
[PR]
# by sally_brown | 2006-06-26 17:05 | おともだち | Comments(0)

ダ・ヴィンチ・コード

宗教関連本に滅法目がないわたしとしては、わかっちゃいても読まずにおれないのでした。



率直な感想としては……食い足りない。
館長の名前がソニエールときたら、当然そっち(レンヌ=ル=シャトー)との関係を想像していたので、途中で関係ないと気付いて頭の切り替えが必要でした。
最後の晩餐〜〜聖杯〜〜シオン修道会〜〜テンプル騎士団〜〜マグダラのマリア。
謎解きをたどる道行きは、非常にスリリングで面白いと思います。
(あ、モナリザはあんまり謎そのものとは関係ありませんでした)

欲を言えば、最後の晩餐の「いないはずの女性」に加えて、隣にいるヨセフの左下/ナイフを持つ謎の手も、解読してほしかったかな。「いないはずの女性」をずらしたら、この謎の手もずれていくのかもしれないし……。
イエスの右(向かって右、イエスの左隣)の使徒が大仰に両手を広げて驚いているけど、いったい何を見て驚いているのか? ずっと前から、その視線の先が気になっていたのです。
もしかしてこの視線の先に、ナイフを持つ謎の手をずらしてみるって方法は?? とかね。
1)いないはずの女性
2)慣例に反してテーブルの向こう側(皆と一緒)に座れているイスカリオテのユダ
3)ナイフを持つ謎の手
4)なにかを掴もうとしているかのように、妙に力の入ったイエスの右手
5)同じく掴み掛かるかのようなイスカリオテのユダの左手
このあたりが気になるパーツなのです。

ともあれ、キリスト教2000年の謎は、解明されないほうがしあわせかも知れません。
聖書にあるイエスの逸話でわたしの好きなもの。
『罪なき者のみ、石を持て』……この精神を忘れずに生きたいと思うのです。


お気に入りは、ジャン・レノはまり役/牡牛のベズ・ファーシュ警部。





併読をオススメ
「イエスの墓」 リチャード・アンドルーズ+ポール・シェレンバーガー著
「死海文書の謎を解く」ロバート・フェザー著
[PR]
# by sally_brown | 2006-06-01 17:53 | ほんのきおく | Comments(0)

おはよう

寝つかれないまま、朝になってしまった。
鳥たちのさえずりに誘われてベランダに出る。
冷たい空気の向こうから、鮮やかな朝焼け。
新しい今日が始まる。
頭のなかに、リフレイン。
♪眠れない夜~~忘れかけてた愛が蘇る♪

「わたしって結構ドラマチックな人生だわ」
早起きの黒猫に話しかける。
おはよう。そして、おやすみなさい。

しあわせは、ほんの少しのやすらぎ。
[PR]
# by sally_brown | 2006-05-31 04:47 | ケータイさり | Comments(0)

転機

今日の東京は、昨日のどしゃ降りからうって変わって、ピーカンで爽やかです。
4月からバタバタしてましたが、それも5月いっぱいで一段落します。
新しい出会い、それぞれが次のステップへと向かう別れ。
あっという間の2ヶ月でした。
ずっと後になって「あの時が転機」と思うのかも?
もうちょっと、頑張ろうと思います。
立つ鳥、あとを濁さず。

しあわせは、新しい明日。
[PR]
# by sally_brown | 2006-05-25 15:57 | ケータイさり | Comments(0)

緊急報告

慌ただしくしているケータイさりから嬉しいご報告です。
今朝、あの庭の草陰にちっこいちっこい茶色のシッポが!
ササッと行ってしまいましたが、あれは(きっと、たぶん)あの茶虎です。
雄々しくカラスと戦ったチビ末吉は、生き延びて元気です。
これからだっていろんな苦難があるだろうけど、ちっこい身体で頑張って生きてって欲しいです。

なにが正しいのか、答えはでないけど、あの時パニクりながらも、とっさにとった行動は間違ってなかったと信じたいのです。

しあわせは、慈しむいのち。
[PR]
# by sally_brown | 2006-05-17 15:01 | ケータイさり | Comments(0)

動け!

窓から青空が見えます。
なんだか、場違いなところにいる気もします。
風に樹々の葉が揺れて、ザワザワと動いています。
動け! わたしの時間。
動け! わたしの人生。
動かすのは、わたし自身。
変えるのは、わたし自身。
今は頑張る時なのかな?

しあわせは、自分のてのひらのなか。
[PR]
# by sally_brown | 2006-05-12 15:54 | ケータイさり | Comments(0)

a warm puppy, knowing who you are, being glad you're you.


by sally_brown(さり)